ホーム » 取材に行ってきました! » 取材に行ってきました!滝の沢中学校「けやきの会」
a

取材に行ってきました!滝の沢中学校「けやきの会」

令和5年度の優良PTAとして神奈川県教育委員会より表彰された、滝の沢中学校「けやきの会」。今回「本部役員会」「定例会」を取材させていただきました。

けやきの会の大きな特徴は、本部役員経験者がアドバイザーとして現役本部役員の活動を支えている事です。一緒に活動しながらいつでも相談できる体制があることで、初めて本部役員になられた方でも安心して活動できるそうです。

「定例会」には先生方もたくさん参加され、終始笑顔があふれてる様子が印象的でした。定例会の最後には、学年ごとに分かれて情報交換をしました。3年生では、今一番気になる高校受験の話題に。先生方の中3時代の様子や高校受験体験談も興味深かったです。

インタビュー

Q 役員さんが楽しく活動されている様子が印象的ですね!

校長先生 素敵なメンバーが集まってくださったことはもちろんですが、それぞれが無理なく活動し、ほどよくやっているんだと思います。

代表   みんなが楽しく、アドバイザーがいることで不安がなく安心して活動ができることです。

副代表  代表になる方の人柄によって雰囲気が多少変わることがあると思いますが、毎年代表となる方が、穏やかに、温かいチームを作ってくださっています。

Q 学校と保護者が上手くいくよう連携をとり活動していく秘訣をお聞かせください。

校長先生 教頭先生が役員さんと密に連携を取ってくださること、また、役員をやっていただいた方には少しでもメリットを感じていただけるように、学校の近況などをお伝えできる範囲でお伝えしていくことをしております。

 

Q けやきの会が表彰を受け、率直なお気持ちをお聞かせください。

校長先生 素直にうれしいです!けやきの会が始まってから今まで積み上げてきた成果だと感じています。継続は力なりですね!!